Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

日常

ネスレ カフェ・ドルチェグストが壊れた

昨年11月に買ったネスレのカフェ・ドルチェグストが突然壊れた。
友達が2人遊びに来ていて、それぞれの好みのコーヒーを淹れようとしていたとき、2人目の終盤で突然停止。
私の分は普通のレギュラーコーヒーを淹れました。
せっかくいろんな種類のカプセルを買ったのに、どうしてくれよう?
一年保証が切れた時期に壊れるなんてあんまりだ〜〜〜!
  • 2017.12.11 Monday
  • 18:38

日常

ソファーが壊れた

数年前、叔父が亡くなったとき、姉である母は多めにお香典を包んだ。
そのお返しのカタログギフトは高価な品物が並んでいたけど、欲しいものがない母は私にくれた。
それで頂いた2人掛けソファーが壊れてしまった。
少し前から右側のクッションが外側に偏り、座りづらいと思っていた。
今日、その右側に座り、ちょっと姿勢を変えたらバキッと音がして、座面が沈んだ。
ソファーの底を確認したら、バネが底板を突き破っていた。
このソファーに座った一番重い人は、うちの兄の72kgで、半年以上も前のこと。
なんで今頃壊れる?
新しいのを書いたいけど、最近は何かと物入りで高いものは買えない。
でも、好みに合わないものも買いたくない。
困ったなぁ。
  • 2017.08.15 Tuesday
  • 23:40

日常

未来を考えてみた

泊りに来ていた母は、実家に帰りました。
やはり慣れないところで一人で留守番は退屈だし少し不安もあったようです。
今回のことをきっかけに、この先、母の介護が必要になった場合のことを検討してみました。
私の住まいの近くにはサービス付き高齢者住宅というのがいくつかありました。
こりゃええわ、平日はこういうところに住んでもらって、土日は私のところに来るという生活がええやんと思いました。
しかし、うちの近くのサービス付き高齢者住宅は、割と便利な場所なので、利用料が高い。
だいたい月額20万円です。
母がもらっている年金だと、毎月貯蓄を切り崩すか、家族の援助が必要です。
ならば、やはり私のところで同居して、私の留守中はヘルパーさんに来てもらうとか、私が在宅勤務に変更するとか?

今回のことで私にも少々ストレスがかかり、仕事に影響が出そうになりました。
でも、ここで仕事をやめてはいけないのです。
仕事を継続することは、私自身の老後の為に非常に重要なことです。
もうしばらくは、母は大丈夫そうなので、いろいろ調べて、兄とも相談して、最善の方法を見つけたいと思います。
  • 2017.05.27 Saturday
  • 20:32

日常

老いる親

母が泊りに来ています。
GW前に体調を崩したのがキッカケで少々鬱気味です。
先週の土曜日に電話がかかってきて、「帰ってきてほしい。タンスを片付けて、アンタのところに行きたい。」というわけです。
思いつめているようなので、その日はどうしても行けなかったので、翌日、用事を早めに切り上げて実家に帰りました。
悩みのタネになる出来事があり、不眠気味だし、体力に自信もなくなってきた、近所の人と話すのも億劫だとネガティヴ発言ばかり。
本人、鬱方向に興奮していて、一人にしておくのもどうかと思われたので月曜日は仕事を休んで私の住まいに連れてきました。
私のところで住めそうかを試そうと提案しました。
月火は、新しい場所へ来た緊張と興奮で元気だったのですが、火曜日にちょっとした失敗があり、水曜日は再びやや鬱方向に・・・。
体重が1ヶ月前より2kg以上減少しているし、やや深刻です。
悩みのタネから遠ざかり、何か張り合いになることを作れたらいいのですが、まだ試行錯誤しています。
せめて5歳でも若いときなら、体力が今よりはあったのでできることも多かったかもしれません。
しかし今では500m歩いたら休憩が必要なのです。
あと3日ほど泊まったら自分の家に帰ると言い出しましたが、気分に浮き沈みがあるから、どうなるかなぁというところです。

まぁ、これが私の悩みといえば悩みですが、引きずられるのは危険なので冷静に対応しようと思う今日この頃です。
  • 2017.05.24 Wednesday
  • 23:06

日常

時間がほしいなぁ

7連休だったGWが終わります。
前半は実家で過ごし、後半は自宅に母が来たり、京都や大阪に出かけたり。
長い休みだったはずなのに、やりたかったことが十分にはできなかった。
例えば、ランニングとかスポーツジムの体験入会とか、映画ももっと見たかったし、展覧会ももっと行きたかったし行けると思っていた。
更に、ベランダに植物を植えたり、犬ともっと遊んだり、クリーニング第2弾を持って行ったり、料理をしたり、撮り溜めしてあるテレビ番組を見たり、積ん読状態の本を読んだり、同窓会の係の仕事をしたり。。。
全然時間が足りない。
明日からは、またほとんど余暇のない生活になる。
早く歳をとってご隠居さんになりたいなぁ。
  • 2017.05.07 Sunday
  • 22:37