Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

食べたり飲んだり♪

レイズンウイッチ

20051014_46159.jpg
東京出張に来ています。
予告通り小川軒のレイズンウイッチ入手しました。

子供の頃、近所のトシ坊のおばちゃんにビスケットにレーズンをはさんだお菓子をもらったことがありました。それがとてもおいしくて、ずーっと記憶に残っていました。大人になってマルセイバターサンドに出会ったとき、あのお菓子はこれだ!と思ったのですが、なんか腑に落ちない部分があったんですよね。
最近になって、LUKE家yumiちゃんのblogで小川軒のレイズンウイッチを知り、もしかしたら幻のお菓子はこれではないかと思い至ったわけです。
記憶の糸をたどってみると、そのお菓子の包み紙は銀色ではなく透明セロファンだったし、あの時代、関西の田舎から北海道に行く用事はなかったはずだと。
東京ならば私の父親も含めて商売で出かける人はいたのです。
そして何よりの証拠はマルセイバターサンドは1977年発売だというではありませんか!!
私がトシ坊と遊んでいたのは1972年頃までなんですよね。
これらのことを総合すると、幻のお菓子がマルセイバターサンドだった可能性はなくなるわけです。
今夜はレイズンウイッチと三十数年ぶりに再会です♪
  • 2005.10.14 Friday
  • 14:42

-

スポンサーサイト

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 14:42
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
そうそう。
なんだかんだいって、母が娘時代に食べていたモノ(東京公演で行ってたらしくて、まだ新幹線があるかないかの頃だったはずです。)なので、比較すると、77年ではかなり新しいモノになりますよね〜。
オススメした責任(?)上、味も気に入ってもらえたら、私も嬉しいのですが…。
思い出の一品との再開…なんだか劇的だなぁ。ムフフ♪(*^m^*
当たり?でした!
思い出のお菓子はレイズンウイッチやった〜。
昨夜遅くに二個食べ、今日は朝食かわりにひとつ。
マルセイバターサンドよりもレーズンがメインやね。
これから東京に行くときは必ず買ってきてしまいそう♪
  • かーこ
  • 2005/10/15 4:07 PM
私の友人にも子供の頃よく食べた小川軒のレイズンウイッチを、その後お土産に貰ったマルセイのと同じだ思っていた人がいました。
でもなんとなく違和感だったそうです。
郊外に越して、小川軒のが手に入らなくなったせいです。
目黒店のを持参して教えてあげたら感激してました。
  • 翔子
  • 2006/01/07 1:15 PM
翔子さん、はじめまして。
先日、また東京に行ったので小川軒に寄ったのですが、
夕方だったのでレイズンウィッチは売り切れていました(T-T)
代わりにフロランタンを買ってきました。
こちらも美味♪
ずいぶん古いところに書き込んでしまい、失礼しました。
レーズンウィッチファンがいて嬉しいです。マルセイ・バターサンドのほうが有名になってしまって、東京でさえ、意外とレーズンウィッチの話が通じないんです。
  • 夫婦ともかっぱ
  • 2007/11/17 12:29 AM
古くても書き込み大歓迎です。
レイズンウィッチ、類似品がたくさんありますが、小川軒のものが一番ですよね〜!!
また食べたくなってきました(^^)
  • かーこ
  • 2007/11/17 8:09 AM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
小川軒のバターサンドをいただきました。 こちらはどうも所謂バターサンドの元祖らしいのです。 マルセイの方はバターで(当たり前)、バーター臭がします。そこがまた美味しい所なのですが、こちらのバターはほとんど生クリームなので、少し上品な、そんな味です。 ご
  • つれづれ草.com
  • 2007/05/13 9:18 AM