Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

わんこ

ペットロス

不思議なことに、ミックが亡くなってすぐには感じなかった感情があります。
あの日、飼い主は仕事で、私は休みでした。
ミックの調子があまり良くないことはわかっていたのに、私はすでに予約済みの整骨院、月に一度の皮膚科通院、クリーニング引き取りなどの用事をした後、自宅で昼食を済ませてからミック家に向かいました。
到着したのは15時20分頃だったと思います。
その頃、ミックはこの世にはいませんでした。
私が、自分の用事をキャンセルして、もっと早くにミック家に到着していたら、どうだったんだろうという想念が湧いてきています。
飼い主が出かけるときは、こたつのところのクッションに寝かせていたのに、きっとミックは、喉が渇いたミックは自分で立ち上がって水を飲みに行き、そして苦しくなったから、暗くて狭いベッドの下に行ったんだと思うのです。
もし、私が早く到着していて、水を飲む手伝いをしていたら、ミックは苦しくならなかったかもしれません。
私は、事の重大さを理解できていなかったんですね。
ミックに謝りたいです。
  • 2018.04.04 Wednesday
  • 01:12

-

スポンサーサイト

  • 2018.09.06 Thursday
  • 01:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
ミックくんは、本当に幸せだったと思うよ。
時間が経つにつれて、いろんな種類の悲しみが、どんどん押し寄せてくると思うけど、そんなときは我慢しないで声を上げて泣くといい。飼い主さんや皆さんと、ミックくんの思い出話を言い合って、しっかり泣くといい。
謝ったりできなかったことを悔やむと、ミックくんが悲しむよ。
私も時間はかかったけど、少しずつ立ち直りました。
  • yori
  • 2018/04/05 4:01 PM
yoriちゃん、ありがとう。
そうか、経験者でしたね。
罪悪感は浮き沈みしています。
理性では、そんなこと感じる必要はないとわかってるんだけどね。
少しずつ元気になっていこうと思います。
  • かーこ
  • 2018/04/09 10:41 PM
Send Comment