Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

芝居・映画・芸能

コープス・ブライド

 
私はティム・バートンが好きである。
上記2作品は、ティム・バートン監督のストップモーションアニメ。
『コープス・ブライド』は、最近公開されたので御存知の方も多いでしょうし、『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』もキャラクターグッズが出回っているのでよく知られていると思います。
どちらもブラックユーモアまじりだけど、心暖まる作品です。
『コープス・ブライド』は皮肉にも人間世界の情景がモノクロでお化けの世界のほうがカラフルで楽しそう。
『ナイトメア…』はもちろんクリスマスの世界の色彩がとてもカラフルで楽しげ。
どちらの作品も音楽が効果的に使われています。
これらの作品の中に出てくるキャラの中で最も好きなのはもちろんハロウィンの国の王様ジャック。
ガイコツですが、とってもエレガントです。
未見の方、ぜひご覧くださいませ。
  • 2006.03.31 Friday
  • 20:10

-

スポンサーサイト

  • 2017.05.20 Saturday
  • 20:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
コメント有難うございました。
ティム×ジョニー作品ではやはり「シザーハンズ」が秀逸かと…あのモノトーン・ライクな映像がイイですね。
反面「チャーリー〜」はあの極彩色がキビしいな…と。いや、まぁ観てないんですけど(笑)

定期的に映画ネタは書いていきますので、またお寄り下さい!!
『シザーハンズ』はよかったですね〜。
公開当時に予告編を見たときは、なんで人間の手にはさみがついてなあかんのかが理解できず見ていませんでした。
10年以上経って、『マーズアタック』を知り、同じ監督ということで見ました。
またお伺いしますね〜。
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
ティム・バートンのストップモーション・アニメ「コープス・ブライド」を鑑賞。 スイマセン…不覚にも普通に見入ってしまいました。 かなりの秀作と評価させて頂きます。 鑑賞後、純愛したくなりました…(そら〜もうココロ荒んでますので…) 「愛」がイチバン大
  • 道楽主義宣言
  • 2006/04/03 6:36 PM